2018.12.29記

今日はまた釜飯春に行き、半分は家で食べようと持ち帰ったら息子に全部食べられた。

夕方は今年の展示モデルのお一人が家にいらしてくださった。

半年ほどご無沙汰していたが変わらず私好みの不思議な透明感があるなと思った。